大切な髪の毛を守る記事一覧

髪は年齢に関係なく、女性にとって命です。それなのに、シャンプーのたびに抜け毛が多いような気がしていたのです。「秋だから?髪が長いから多く感じるのかな?」と自分をごまかしていたのですが、美容院に行くと長年のつきあいの美容師さんから「どうしたの?髪がパサパサだし、すっかりやせちゃってるじゃない!」と言われたのです。「気のせいじゃなかったんだ…」その時私は自分が薄毛になってしまっていることを思い知らされ...

バランスの良い食事は育毛を助けるので、日頃から食事には気をつけることです。女性の薄毛には、育毛に効果的な食べ物があります。たとえば、育毛のために積極的に摂りたい栄養素として、わかめや昆布などの海草類があります。ただ、海草類を多く食べれば良いというものではなく、育毛のためにはやはりバランスの摂れた食事を摂る必要があります。女性の髪には、良質なタンパク質、亜鉛、ミネラル、ビタミンEが必要なので、これら...

私が本格的に育毛について考えたのは、第二子を出産してから2、3カ月後のことでした。ある日、鏡を見たら髪の分け目部分が薄くなっていたことに驚きました。出産後は新生児がとにかく一日中泣き続けるので、自分のヘアケアに関してはとにかく手早く行っていました。その当時は、赤ちゃんのお世話で忙しく、ほとんど自分のヘアケアについてはないがしろにしていましたが、鏡を見て自分の髪が薄くなっていることに本当に驚きました...

かつては、薄毛治療というと育毛サロンで行うという人が多かったものですが、現在では医療機関を利用する人が増えています。医学的根拠と実績のある治療法で、確かな発毛が期待できる点が医療機関での薄毛治療のメリットですが、一口に医療機関といっても、一般的な病院と薄毛治療の専門クリニックがあります。治療薬の処方は一般的な病院でも受けられる為、近場や通い慣れている病院を選ぶという人も少なくありませんが、より高い...

年配女性の髪の毛が薄くなっているのに気が付いたことはありませんか。以前は、かなり年配の女性に多かったのですが、最近は、比較的若い世代でも薄毛に悩む女性は増えています。まだ20代や30代なのにもかかわらず、薄毛になっているという場合、生活習慣の乱れが原因になることも多いのです。本来、出産前後に抜け毛が増えるものの、少し時期が経てば自然に元に戻ります。しかし、もともと薄毛が進行していた場合に、妊娠や出...

女性の薄毛とストレスは大いに関係しています。女性の薄毛の原因をストレス一つに絞ることはできませんが、ストレスがかかると薄毛になりやいのは事実です。ストレスが身体によくないことは医学的にも証明されていて、ストレスが蓄積すると、頭痛、肩こりなどの症状が出てきます。場合によっては、胃潰瘍、自律神経失調症などの病気を引き起こす可能性もあります。ストレスが薄毛に関係するのは、血管収縮作用です。ストレスを受け...

最近は、女性の抜け毛が増えていると言います。女性の抜け毛の特性は、男性の抜け毛とは違い、男性の抜け毛が、生え際や頭頂部周辺が薄くなるのに対して、女性の場合、髪の生えている領域はそのままで、全体的にボリュームダウンします。女性の抜け毛は、老化によるホルモンバランスの乱れから起こることがよくあります。加齢に伴い女性ホルモンの分泌量が減少するからです。女性ホルモンは髪の成長と深い関係があります。エストロ...

女性の抜け毛治療は何科に行けば対応してもらえるのでしょう。最近では抜け毛・薄毛など髪に関する悩みに特化したクリニックもありますが、それらは都心に集中していますし、何より男性型脱毛症の治療を行う件数が多いのが一般的です。男性型脱毛症に使える薬が日本でも諸外国に遅れて認可されましたからね。ですが女性の抜け毛は男性の抜け毛よりも原因となる事柄がとても多いことで知られています。だからこそ、抜け毛で悩んでい...

私は女性ですが、妊娠・出産を機にビックリするほど髪の毛が抜けるようになって、一時期、円形脱毛症のような状況になりました。皮膚科に行きましたが、ストレスとかではなく、女性ホルモンのバランスの乱れによるものだといわれ、出産後落ち着けば次第に治ってくると言われていました。確かに、1年ほど経って、抜け毛は少しずつ落ち着いてきたものの、円形脱毛になった部分に新しい髪の毛がほとんど生えてきません。それでかなり...